行雲流水 harada's diary

雲や水の流れのように自然にまかせて綴っています

逃げることの必要性 [0002]

負のイメージを持つ人の多い「逃げ」ですが、逃げなければ生き延びることができないこともあります。

いじめからの逃げは命が繋がりますし、逃げたことで新たな展開に繋がることもあります。

そもそも闘いというのは最後の手段であり、闘わずに事を収められることが最善の策です。

可能な限り闘わず、傷を負わないようにすることが生き永らえる確率を高めます。

逃げることで解決できるのであればその方が良いことも多いものです。

言葉のイメージ、先入観だけで物事を判断しないことが最善の選択肢を導きます。

「逃げること」も大切な選択肢であることを覚えておきましょう。

Copyright © 2016- M.Harada All Rights Reserved.