行雲流水 harada's diary

雲や水の流れのように自然にまかせて綴っています

リスペクトと信頼 [0007]

他者へのリスペクト(*1)、信頼することが良い関係の構築、良い結果をもたらします。

不信感、疑心暗鬼からは何も生まれないどころか負の連鎖が引き起こされます。

しかし、多くの組織では政治的駆け引きなど含めて、相手の役割や能力を認め、尊敬し、敬意を表し、信頼するということができていません。不信感や貶めようという利己的行為が横行しており、疑心暗鬼に陥って負の連鎖が引き起こされていることもあります。

お互いにリスペクトし合い、信頼し合い、任せ合うことで、関わる人すべてが幸せな道を歩めるようになります。

他者へのリスペクトを忘れず、信頼し合い、気持ちの良い空間を築くことを常に心がけていきたいものです。

(*1)リスペクト(respect):「尊敬し、敬意を表す」こと。

Copyright © 2016- M.Harada All Rights Reserved.